FC2ブログ

ソーシャルレンディング各社への投資割合(2017年11月現在) - ソーシャルレンディング研究誌

ソーシャルレンディング研究誌 ホーム » 総合 » ソーシャルレンディング各社への投資割合(2017年11月現在)
-->

ソーシャルレンディング各社への投資割合(2017年11月現在)

2017年6月時点

20171117_p06.png

2017年11月時点

20171117_p11.png


新規では以下の2社を追加しています。

1. LENDEX
2. ポケットファンディング

LENDEXは代表取締役の過去の失態が気になりますが、
・抵当権が第1順位
・東急リバブルの評価付
・評価額に対して貸付金額が40%(投資した案件は)
ということで投資しました。
期限前償還で11/19には返ってくる予定です(日曜日?)
そこまで大きな金額ではないので、再投資を検討しています。

ポケットファンディングはキャンペーン狙いですね。
今のところは低リスクなわけでもなく、利回りが高いわけでもないため、
(入金が翌営業と使い勝手がやや悪いです)
償還されたら出金する予定です。

ポートフォリオ全体を通して



グリーンインフラレンディングの割合が、
30.56%→41.58%
と更に増えてしまいました。
ちょっとハイリスク運用しすぎですね・・・。
とはいえ、案件が出るたびについつい手を出したくなります。
(今月償還分は一部出金しました)

maneoで大きな金額で投資していた案件の早期償還があり、
大部分を出金したため、
18.4%→5.29%と大きく減少しました。
デフォルト仕掛けた案件も無事回収されたため、安心感が高まっていますが、
他社と比較した場合の魅力が欠けるため、
今後も5~7%程度の割合で投資していく予定です。

LC Lending
4.88%→8.88%と少し増えています。
ポーリー・プラス キャンペーンと、
安全性が高いLCホールディングス保証で利回り6%の案件に投資しました。
LC Lendingについては、今後もLCホールディングス保証メインで追加投資する予定です。

キャッシュフローファイナンス
0.85%→10.80%と大幅に増えました。
利回りが高く、1年程度の案件が出てきたため、投資額を増やしました。
個人的にコインランドリー案件が気に入っていますが、
最近はあまり人気ないようで、
10.5%で集まらず、12%で再募集かけていました。
(私は10.5%でそれなりに投資してしまいました・・・)
新規事業案件はハイリスクですが、
思い切って投資してみました(特許が上手く回れば・・・と自信を持って投資したのではありません)
今後もコインランドリー案件には追加投資していく予定です。


クラウドポートのマイ投資レポートが非常に便利で、
今回この記事でも使わせてもらおうと思ったのですが、
現在はmaneoファミリーの同期を停止しているため、最新のデータが取得できず、
今回は自分で纏めました。
次回はクラウドポートのマイ投資レポートを使って(楽に)紹介できることを願います。

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://p2plending.blog.fc2.com/tb.php/331-8f0cc9c6