FC2ブログ

【maneo】例の案件は破産手続きへ - ソーシャルレンディング研究誌

ソーシャルレンディング研究誌 ホーム » スポンサー広告 » maneo » 【maneo】例の案件は破産手続きへ
-->

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

【maneo】例の案件は破産手続きへ

maneoから債権回収に関する報告の続報です。

尚、maneoからは、1~2週間毎に経過報告を受けています。
特に進展がなかったのでブログでは紹介していませんでした。

5/23(火)のメールで、大きな進展がありましたので情報共有します。

-----

1.経過

2017年5月10日付のご報告以降の法的手続きの途中経過は、以下の通りでございます。


1)所有不動産から得られる賃料に対する差押え

債務者の破産手続き開始決定を受けました。公正証書に基づく賃料債権の差押え
については失効いたしますが、根抵当権に基づく賃料債権の差押えは、破産手続きの制
約を受けない債権(別除権付債権)ですので継続して手続きを進めており、差押え通知が
破産管財人に送達されるよう手続きをいたしました。数日を要しますが送達がされる予定でございます。


2)銀行預金口座に対する差押え

債務者の破産手続き開始決定を受けましたので、銀行預金口座の差押えは取消しと
なりました。


3)債務者(個人)の自宅の強制競売

債務者(個人)のうち1名について、代表を務める法人の破産と同時に個人破産も開始決定
を受けました。現時点で裁判所からの取消決定通知はありませんが、今後、自宅の競売手続き
は取り消されることになります。もう1名の自宅の競売手続きは、現在のところ表立った
動きはなく、手続き進行中でございます。


4)債権(取引先に対する立替金)に対する差押え

債務者の破産手続き開始決定を受けましたので、債権に対する差押えは取消しと
なりました。


2.今後の対応

根抵当権を設定した不動産の賃料債権の回収を優先的に進めてまいります。
債務者が破産したことにより、今後は、破産管財人とのやり取りを行うこととなります。
なお、現時点では担保物件の先順位担保権者である銀行による正式な物件処分の方針は
明確化されておりません。今後、銀行が賃料債権の差押えをした場合には、銀行の差押え
が優先され、当社まで賃料の入金が回らない可能性がございます。
当社としては、引き続き賃料債権の回収を進めながら、より高い金額での売却を促進
できるよう、購入希望者の探索に努めます。

-----

破産手続きが開始したことで、
担保物件の先順位である銀行が優先されるため、
回収が難しくなったかもしれません・・・。

やはり、根抵当権が第1順位でないと、
いざ破産した時はどうにもならないようですので、
今後の案件では注意しておくべきかと思います。
(この案件は担保なしでの紹介でしたが)

maneoの回収手続きに落ち度があったわけではないので、
特にmaneoを批判することはしませんし、今後も投資は継続します。
今回デフォルトしても、これまで十分過ぎるほど利益は得ていますので、
仕方がないかな、と割り切ります(できるだけ返ってきてほしいですが)

一応気になっている方向けに、たまに情報共有しておきます。

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

情報共有ありがとうございます

サム様

はじめまして。
jalと申します。
小生も話題のみんなのクレジットをはじめ、多数のソーシャルレンディングにに投資しているほぼ同年代です。

maneoのデフォルトの件、共有いただきありがとうございます。

小生は当該ファンドの投資家ではないものの、
maneoの法人向け融資としては初のデフォルトとなるので、
今後どのような対応を行っていくか非常に気になっている次第です。
maneoのページ上にはデフォルトが発生した際にお知らせが出ておりましたがその後の進捗の報告のページが見当たらず、
おそらく当該ファンドの投資家のみに個別連絡を取っているものと想定しております。

お手数をおかけしますが、今後も情報を共有頂けたら幸いです。

引き続きブログ更新楽しみに拝見し続けてまいります。

2017-06-04 17:51 │ from jalURL Edit

>jalさん

コメントありがとうございます。
恐らく、まだ内容が決定したわけではないため、
サイト上での報告は避けているのかと思います。

今後も進捗があった際は情報共有していきます。

2017-06-04 18:36 │ from サムURL

No title

共有有難うございました。
小生、みんなのクレジットで引っかかっておりますので、
とても参考になりました。
代表者保証付きも、当人に破産されると何も法的拘束が無くなるのですね。
知りませんでした。

2017-07-18 12:44 │ from カゴメURL

>カゴメさん
自己破産は破産者を守るようなものなので、
仕方ないのですが、債権者側としては、もう少し何とか・・・と思ってしまいます。

2017-08-03 09:13 │ from サムURL

トラックバック

http://p2plending.blog.fc2.com/tb.php/317-622e2c40

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。