FC2ブログ

【みんなのクレジット】最大限楽観視してみる - ソーシャルレンディング研究誌

ソーシャルレンディング研究誌 ホーム » スポンサー広告 » みんなのクレジット » 【みんなのクレジット】最大限楽観視してみる
-->

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

【みんなのクレジット】最大限楽観視してみる

※みんなのクレジットに新規・追加投資を勧めるものではありませんので、予めご留意ください。
 (少なくとも改善されるまでは様子見が懸命かと)

3/24(金)に、【みんなのクレジット】詐欺確定か?の記事でも書いたように、
証券取引等監視委員会から、みんなのクレジットに対して行政処分を行うよう勧告されたという発表がありました。

その後、みんなのクレジットから以下の発表がありました。
※ブラウザによっては表示されないため(GoogleChromeではダメでした)転載します。

170324_gyouseishobun1(2).jpg

証券取引等監視委員会の報告では、
返済されない可能性が非常に高まっているようですが、
最大限、楽観視してみようと思います楽観視した場合の考えを書いてみます。

ア ファンドの償還資金に他のファンド出資金が充当されている状況
自転車操業で危ないような気はしますが、
再貸出はソーシャルレンディングでは普通にあるような・・・?
ファンドの説明に「事業性資金」と記載がありますが、
返済のための借入を事業性資金と考えることもできますので、
証券取引等監視委員会との見解の相違にも思います。

イ 当社のキャンペーンにファンド出資金が充当されている状況
(グループ会社への貸し付けでない場合)
営業者手数料がキャンペーンの原資になることは考えられます。
(グループ会社への貸し付けの場合)
グループ会社に貸し付けて、グループ会社からキャッシュバック、ということが指摘されたのかと思いますが、
事業戦略的になくはないような気もします(どこかで黒字化することを前提として)。
外部からみれば単に投資家の資金をキャッシュバックに回してるだけ、のように見えますが。

ウ 白石代表がファンド出資金を自身の借入れ返済等に使用している状況
会社の説明によれば、給与の仮払らしいですが、
グループ会社から白石代表への給与仮払、であればなくはないかなぁ、と。
ただ、みんなのクレジットからは何で仮払が必要だったのかも説明欲しいですね。
あとは債権者への送金も気になるところです。
債権者への送金分も白石代表から返金があったのであれば、
現時点では問題はなくなった、と考えることもできます。

エ 甲グループの増資にファンド出資金が充当されている状況
これは事業性資金と考えれば問題ではないような気はします。
ただ、案件の説明には増資資金と明確な説明は必要かと思います。

オ ファンドからの借入れを返済することが困難な財務の状況
これはみんなのクレジットの言い分では納得できません。
みんなのクレジットは「土地仕入れが先行して販売による売り上げが計上されない状況」と言ってますが、
土地仕入れを行った段階で流動資産に組み入れられそうですが・・・。
借り入れた→土地購入代を支払った→検査に入られた→検査終わった→土地の仕入れ完了
という流れだったのでしょうか?
確かに、支払ってから土地の権利が移るまでの間は貸借対照表上は借入金が上回りそうですが、
それなら証券取引等監視委員会も認識してこんな指摘はしないような気はします。


この辺、もう少し詳細な開示を行ってほしいですが、
匿名性を理由に開示はできないんでしょうね・・・。
考え方を変えると、証券取引等監視委員会から勧告されてしまったら、
運営会社から投資家への詳細な弁明が実質的にできないんじゃないか?と、ふと思ってしまいました。
(まぁ、そんな弁明が必要なことにはならないのが普通でしょうけど)

何で詐欺事件にならないんだ?と考えてましたが、
しっかりと内容を読んでみると、
実際詐欺だったとしても、返済が行われている現時点では、
上記、楽観視して考えた内容で反論できてしまいますので、
なかなか難しいところです。

一つ確かなのは、
今後、みんなのクレジットが投資家から資金を集めるのは相当難しくなった
ということですね。
信頼を得る案としては、
信頼関係を構築できている大口の知り合いに投資してもらいながら、
実績を積んでいくことでしょうか?
(これはこれで一般の投資家は寄り付かなくなりそうですが・・・)

私としては、改善されて、かつ、全額返ってきた場合は、
配当金額分くらいは運用続けてみるかもしれませんが。

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

No title

私も楽観視したいのですが、これは無理そうです。
被害者の会を設立したので、宜しければご参加ください。

2017-03-26 14:23 │ from 幸福賢者URL

トラックバック

http://p2plending.blog.fc2.com/tb.php/300-791df04f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。