FC2ブログ

OwnersBookにも投資開始予定 - ソーシャルレンディング研究誌

ソーシャルレンディング研究誌 ホーム » 未分類 » OwnersBookにも投資開始予定
-->

OwnersBookにも投資開始予定

これまで、他の業者でも取り扱っている不動産担保ローンで、
利回りが低いため、OwnersBookへの投資は行っていませんでした。

先に説明しておきますが、
OwnersBookは不動産投資のプロが運営しているため、
利回りこそ低いですが、安心感はあります。

最近、利回りだけでなく、万一のために安全性のある案件にも少し資金を移していこうと考えていたところ、
OwnersBookで新規案件の募集が開始されるということで、中身を確認してみました。

対象は、2/8(水)から募集開始する「中野区マンション第1号ファンド第1回」です。

外部不動産鑑定士とOwnersBookの評価額は同額の181,000,000円。
それにして銀行のシニアローンが82,062,945円(評価額の45.3%)
メザニンローンが50,000,000円(評価額の27.6%)
であり、メザニンローンまで含めて評価額の約73%となります。

27%までの下落であれば、元本割れずに償還されますし、
立地もよいため、比較的安心できそうな印象です。

リーマンショックのような事態になれば危ないのでは?
と私も考えてましたが、
調べてみると、リーマンショック時でも8%程度しか下落していなかったようです。
参考:リーマン・ショック後のマンションの買い時はいつだったのか
>今振り返れば、マンションが最もお買い得だったのは、2009年春だった、ということになります。ちなみに、このときの上昇ピーク時からの下落率は、約8.25%でした。

何と、10%も下落してなかったことになります^^;
リーマンショックの時に不動産買えていたらなぁ、なんて考えてましたが、
そこまで差はないようですね。

不動産は家賃の下落はあまりないため、
大きくは下がらない、もし下がったら買う人が出てくる、と判断できます。
(キャピタルゲイン狙いになってくると、底が分からなくなりますが・・・)

本来なら私も不動産に追加投資したいのですが、
なかなか良い案件が見当たらないため、
OwnersBookを有効的に活用してみようと思います。

※申し込み予定ですが、他の業者のように取り合いになると申し込みできないかもしれません・・・。

OwnersBook

スポンサーリンク

コメント
非公開コメント

トラックバック

http://p2plending.blog.fc2.com/tb.php/285-06e6a056